RSS
トナー屋サンコーTOP > トナー屋サンコーお役立ち情報 > トナーとインクを比べた時、トナーの方がお得で長持ちしますか?

トナー屋サンコーお役立ち情報

トナーとインクを比べた時、トナーの方がお得で長持ちしますか?

新しいプリンターを買う予定なのですが、インクジェットにするかトナーにするか迷っています。
インクだと使用しなくても蒸発したり、固まって詰まったりするようなので…トナーの方がお得で長持ちするのかな?と思ったのですが、実際はどうですか? 
トナーはインクのように勝手に蒸発したりしませんよね?

お答えします

トナーは粉末の樹脂ですので、液体のインクのように蒸発していくことはありません。
しかしトナーにも使用期限が設けられていますので、そのまま放置し続けて何年も長持ちするようなものでもありません。トナーを長く快適に使用するためには、少しだけ工夫が必要です。
まず、トナーは湿気や結露を嫌います。もちろん理由は粉末だからです。夏の日中はエアコンなどを用いて快適な湿度と温度になる場所が一番良いですし、冬は結露を防ぐために定期的にプリンターの電源を入れてヒーターを稼働させることが大切です。いくらトナーであっても、丸1年も電源を入れないプリンターの場合、中身が固まってしまったり、変質して使用できなくなる場合があります。しばらく使わない時や久しぶりに使用する時は、カートリッジごと左右に振って、中のトナー粉末をよくほぐすと安心かもしれません。長期間過ぎたトナーは、カートリッジ内部で微量のガスが発生しますので、なにかしら中身が変質している可能性があります。使用して少しでも異常を感じたら、カートリッジを交換してくださいね。

>>トナー屋サンコーお役立ち情報に戻る