RSS
トナー屋サンコーTOP > トナー屋サンコーお役立ち情報 > レーザープリンターとジェルジェットプリンター、買うならどちらの方が使いやすいですか?

トナー屋サンコーお役立ち情報

レーザープリンターとジェルジェットプリンター、買うならどちらの方が使いやすいですか?

今現在インクジェットプリンターを使っているのですが、新しいプリンターの購入を検討しています。
候補はレーザープリンターとジェルジェットプリンターを考えています。両方の違いや特徴、使いやすさなど教えていただけると助かります。業務用に使うなら、いろいろな面から考えてどちらが便利でしょうか?

お答えします

レーザープリンターはトナーを使用して印刷するプリンターです。
ジェルジェットプリンターは用紙に付着するとゲル状になる速乾性の顔料インクを使用して印刷するプリンターです。どちらもインクジェットプリンターより印刷速度が速いという特徴があります。それゆえ業務用として活躍しているプリンターなのです。文書などの資料を印刷するのは問題なくこなせますが、両者とも写真の画質はあまりよくありません。もし写真を印刷するのなら、インクジェットの方が品質的に上でしょう。比較的安い価格で販売されているレーザープリンターの消耗品は「トナー」というインクにあたるものの他に、「感光体ドラム」などがあります。場合によっては交換に費用がかかります。レーザープリンターもジェルジェットプリンターもふちなし印刷には対応していません。
両者とも主に業務用のため、インクジェットのように近所の家電量販店でインク(トナー)を入手するのは難しいでしょう。よって消耗品は専門店での注文になるかと思われます。どちらかといえばレーザープリンターの方を使っている方が多いのではないでしょうか…という感じです。

>>トナー屋サンコーお役立ち情報に戻る