RSS
トナー屋サンコーTOP > トナー屋サンコーお役立ち情報 > 太くて黒い線が等間隔で印刷されます

トナー屋サンコーお役立ち情報

太くて黒い線が等間隔で印刷されます

レーザープリンターを使っているのですが、5ミリくらいの太さの黒い線が等間隔で印刷されるようになりました。線は約10センチごとに印刷されて出てきます。
もっと細い線ならば我慢できるのですが、とてもはっきりした太い線なので目立って困ります。このような場合、何が問題なのでしょうか? 普段からトナーのカートリッジ交換だけは自分でやっているので、トナーの問題でしたら自力で直せます。その他の不具合なら修理に出さなければなりません。似たような症状を経験された方がいましたら参考までにお聞きしたいのですが、ご存じありませんか?

お答えします

同じようにご質問されるお客様はいらっしゃいますよ。でも5ミリ幅でしたら、かなり太い線ですね…。細い線だったら感光体が悪い!という例が多いのですが、等間隔で太い線が入る場合には95%くらいの確率でレーザーユニット(読み取ったデータをレーザー光で画像形成する部分)の不良ではないか、という話です。
もちろん感光体ドラム部分が悪いこともあります。少なくともトナーの問題ではありませんので、トナーカートリッジを交換しても解決しないでしょう。定着ローラーのクリーニングをしてみるのも良いですが、効果がなければレーザーユニットの不具合です。機種によって対応が違うかもしれませんので、一度メーカーに確認した方がよいでしょう。繰り返しますが、トナーの不良ではないと思います。

>>トナー屋サンコーお役立ち情報に戻る