RSS
トナー屋サンコーTOP > トナー屋サンコーお役立ち情報 > リース契約のレーザープリンターに汎用品のトナーを使っても良いですか?

トナー屋サンコーお役立ち情報

リース契約のレーザープリンターに汎用品のトナーを使っても良いですか?

リース契約でレーザープリンターを使っています。
あまりトナーを消費しないようで、久しぶりに滅多にないトナー交換のサインが出ました。トナーは自分で購入して交換するのですが、純正品と汎用品とではトナーの価格が数千円違うため、どちらを購入しようか迷っています。出来れば安い方が良いです。たとえば私はリース契約ですので、汎用トナーを利用した際に何か問題が起きたりするのでしょうか?
汎用品のトナーはどうして純正品よりもこんなに価格が安いのでしょうか?
リサイクル品とは違いますよね?

お答えします

リース契約にもいろいろあるようですが、保守契約込みのリースの場合、やはりリース会社に一度確認しておいた方が後々問題にならずに済むかもしれません。
私の知っている例では「汎用トナーOK」というリース会社もありました。故障の原因が汎用トナーのせいであることを立証するのが難しいから、という理由だったと思います。しかし中にはメーカー純正トナーしか許さないところもあります。詳しい契約内容など、一度ご確認くださいね。純正トナーはメーカーの名前入りで、品質も保証されたトナーです。他と比べると価格もそれなりに高いです。汎用品は安いから悪いというわけではなく、メーカーの名前が入っていないだけで、中身はほぼ同等です。汎用トナーは「新品」で、リサイクルトナーは「再生・中古品」ですので、この二つは全く別物です。

>>トナー屋サンコーお役立ち情報に戻る