RSS
トナー屋サンコーTOP > トナー屋サンコーお役立ち情報 > 中身がたくさん残っているトナーを廃棄するのが勿体ない!!トナーは移動できませんか?

トナー屋サンコーお役立ち情報

中身がたくさん残っているトナーを廃棄するのが勿体ない!!トナーは移動できませんか?

自宅兼オフィスでキャノンのレーザープリンターを使用しています。トナー交換をしたばかりなのに、紙が詰まってしまい、それを自分で取り除いていたら誤ってドラムを傷つけてしまいました。
おそらく、そのせいで…等間隔に黒点汚れが発生します。メーカーに確認すると、黒点汚れの改善はカートリッジ交換しかないというのです。今使っている「取り換えたばかりのカートリッジ」は、ユーザー(私)が傷つけたわけですから交換は不可能だと言われたため、また新品トナーカートリッジを購入して付替えました。しかし、黒点汚れの出るカートリッジの中には、まだまだたくさんのトナーが入っているのです。どうにかしてトナー(粉)だけでも移動して使うことはできないでしょうか?勿体ないでしょう?

お答えします

詰め替え用トナー粉でない限り、お客様ご自身でトナーを詰め替えることはおすすめしません。
確かに残っているトナーは勿体ないですが、これを新しいカートリッジに詰め替えている最中にまた別の傷をつけてしまったら、元も子もありません!!
本当に勿体ないのであれば、詰め替えることは諦めて、黒点汚れを我慢しながら前のカートリッジを使用するしかないでしょう。リサイクルトナー販売店でもトナーの中身だけの移動させる処理は受け付けてもらえないようです。

>>トナー屋サンコーお役立ち情報に戻る