RSS
トナー屋サンコーTOP > トナー屋サンコーお役立ち情報 > 安全で安いトナーはノーブランドトナーとリサイクルトナー、どちらが良いでしょうか?

トナー屋サンコーお役立ち情報

安全で安いトナーはノーブランドトナーとリサイクルトナー、どちらが良いでしょうか?

エプソンプリンタを使用している者ですが、そろそろトナーカートリッジの交換時期が来そうです。

経費削減のため、少しでも安い価格でトナーを購入したいと考えているのですが、プリンタ本体も大切にしているため不具合のありそうな粗悪品は使いたくありません。

また、印刷品質も落としたくないのですが、メーカー純正品トナーは高いイメージが強く、頻繁に購入するなら少しでも安くて品質の良いトナーを見つけたいのです。

初めてネット通販でトナーカートリッジを購入しようと思うのですが、トナーについて全くの素人です。そこで、よく耳にするノーブランドトナーとリサイクルトナーの違いについて詳しく教えてください。私が使用しているプリンターの型番はLP7800Cです。

お答えします

まずノーブランドトナーというのは名前の通りメーカーの名前がない汎用品のことです。

汎用品だから安いが「あやしい」というわけではなく、もちろん安さはメーカーの名前が入っていないことが理由ですが、トナーカートリッジを作っている会社は信用のおける企業ですし、何より新品です。

例えば、エプソンが認定した企業がエプソントナーを作成していると仮定します。

その会社がエプソンの名前が入った箱に入れてトナーを販売すればメーカー純正トナーですし、名前のないノーブランドの箱に入れて販売すればノーブランドトナー(汎用品)となります。当たり前ですが印刷品質は同じです。

リサイクルトナーは使用済みのカートリッジを回収して分解・洗浄・充填・組立を行って再販します。良質なリサイクルトナーもあるのでしょうが、プリンタ本体に影響を及ぼすトナーが「ない」とは言い切れません。

新品かリサイクル品か、価格とお好みでお選びください。当店は新品をおすすめします!!

<<トナー屋サンコーお役立ち情報に戻るエプソントナーの商品一覧を見る>>