RSS
トナー屋サンコーTOP > トナー屋サンコーお役立ち情報 > プリンタのトナーカートリッジ交換サインは必要でしょうか?

トナー屋サンコーお役立ち情報

プリンタのトナーカートリッジ交換サインは必要でしょうか?

エプソンのプリンタを使っています。トナーが無くなりかけると「トナーカートリッジ交換」を点滅で知らせてくれるのですが、解除ボタンを押すとその後もかなり印刷できるのです。

最近では点滅→解除の作業が面倒なので、一度表示されたら本当に無くなるまで知らせてくれなくて良いのに!と思うようになりました。

このお知らせサインを信じてトナーを交換したら、かなり勿体ないと思うのですが…皆さんはトナーカートリッジ交換をどのタイミングで行っているのでしようか?

 お知らせサインが出た時に換えた方が良いのか、それとも印刷出来るまで使いきって交換した方が良いのか、教えていただきたいです。使用中のプリンタはEPSON・LP-9500Cという製品です。

お答えします

プリンタ用トナーの交換サインは、サインを見てからトナーを注文しても間に合うくらい余裕を持って設定されているのかもしれませんね。

そうかと思えば、突然印刷が出来なくなり大慌てするケースもあるようです。日々の印字枚数にもよるのでしょうが、サインが出た後、トナーを左右によく振ってから装着しなおすとサイン表示の間隔が遠のくというような例も聞いたことがありますよ。

ぜひ実行されてみてはいかがでしょうか。トナーカートリッジの交換ですが、もちろん印刷できる間はご使用いただいて結構です。しっかり使いきってから新しいものに交換した方が経費の面から見ても助かりますよね。

個人でトナーカートリッジを交換している方は、皆さんしっかりと上手に使っていらっしゃるようです。業務に支障がない程度まで使えるだけ使ってみてください。

<<トナー屋サンコーお役立ち情報に戻るエプソントナーの商品一覧を見る>>