RSS
トナー屋サンコーTOP > トナー屋サンコーお役立ち情報 > OKI COREFIDOのコピー機・複合機の特徴 その3

トナー屋サンコーお役立ち情報

OKI COREFIDOのコピー機・複合機の特徴 その3

OKIのCOREFIDOの特徴は、5年間無償保証、メンテナンス品5年間無償提供、さらに各種のメンテナンスをユーザー自身ができるようにすることで “明朗会計”を実現し、オフィスのムダを徹底的にカットしている点です。

保守業者が行っていた作業をユーザー自身が行うと聞いて「我々にメンテナンスは無理ではないか」と心配する方も多いかと思いますが、LEDを採用したことで、それが実現できたのです。

複合機で一般的なレーザー方式よりも機構が格段にシンプルなので、消耗品やメンテナンス品の交換が非常に簡単です。

また、部品点数が少ないので、故障も起きにくいのです。 さらに、本体に搭載された7インチのオペレーションパネルがメンテナンスをサポートします。

その指示に従うことで、専門知識が乏しくとも確実に作業を行うことができます。OKIの調査によると、複合機に関するトラブルの約8割はユーザー自身で解決できるものであり、その多くが2分程度で復旧できるそうです。

メンテナンスのセルフ化によって保守コストだけでなく、“時間的コスト”も削減できます。 またトナーについては、トナー屋サンコーが純正トナーを激安でご提供しますので、5年間安心してお使い頂けます。

 

【COREFIDO 3による5年間のトータルコスト削減イメージ】

<<トナー屋サンコーお役立ち情報に戻るMC863dnwv OKI COREFIDO 3 A3を見る>>