RSS
トナー屋サンコーTOP > トナー屋サンコーお役立ち情報 > 紙詰まりやシワがひどくて困っています!!

トナー屋サンコーお役立ち情報

紙詰まりやシワがひどくて困っています!!

TASKalfa 250ciを使っています。紙詰まりやシワがひどくて困っています。特に梅雨の時期にはコピーした紙の両端が濡れている事があります。

給紙に関する部品の消耗が原因なのか、機械が悪いのか、用紙に問題があるのか(湿気や静電気など?)、理由を突き止めて対策を取りたいのですが…はっきりわかりません。同じような例を聞いたことがあれば教えて欲しいです。

お答えします

水分を余計に含んだ紙が原因で紙詰まりは起きます。

梅雨の時期や冬の時期の結露により用紙が湿気を帯びるようになるので用紙の保管方法には気をつける必要がありますが、湿度の低い専用のキャビネットに紙を保管するのも面倒です。

そこでオススメなのが、コピー機の用紙カセットの隙間に吸湿剤を入れておくことです。普段タンス等に使っているもので結構ですが、これが結構効果があります。

試してみてください。 それでも紙詰まりが続くようでしたら、他にも紙詰まりの原因はありますので、こちらのサイトをご参照ください。

<<トナー屋サンコーお役立ち情報に戻る京セラトナーの通販、価格表>>