RSS
トナー屋サンコーTOP > トナー屋サンコーお役立ち情報 > コピー機の印字がずっと薄い状態です。自分で改善する方法はありませんか?

トナー屋サンコーお役立ち情報

コピー機の印字がずっと薄い状態です。自分で改善する方法はありませんか?

知人から中古でシャープのAR-265FGという機種のコピー機を譲り受けました。

印刷できるうちは使い続けたいと思っていますが、このコピー機はずっと印字が薄いのです。

トナー切れが原因かと考え、新品のトナーを購入してセットしましたが薄さは改善せず、トナーを振ったりもしましたが全く効果がありません。

何が原因で印字が薄いのでしょうか?中古で譲り受けたコピー機なので、修理に高額をかけたくありません。自分で修理出来れば一番良いのですが、何か情報がありましたら教えてください。

お答えします

機械ですので、素人が出来る修理と言えば簡単な掃除とカートリッジ類の交換くらいでしょうか? 

印字の薄さの原因ですが、私のわかる範囲でひとつずつお話していきますね。まず、感光体ドラムや定着ユニットが悪い場合には、ただ薄いだけでなくスジが入ったり、はっきりと汚れがうつるなどの症状が出ます。高電圧回路などが悪い場合、印字は均等に薄くなることが多いようです。

湿度や温度によっても印刷の濃度が変わる場合もあるそうですが、長い間変わらず印字が薄いままなら、何か他に明らかなトラブルがありそうですね。

熱転写ドラムが寿命を迎えている場合も業者に頼むしかありませんし、電圧回路なども素人が触れる部分ではありません。レーザーユニットならミラーやレンズが汚れている場合に光量が減って影響し、印字が薄くなることもあるようです。
その場合は分解して清掃すると症状が改善されます。

<<トナー屋サンコーお役立ち情報に戻るシャープトナーの商品一覧を見る>>