RSS
トナー屋サンコーTOP > トナー屋サンコーお役立ち情報 > トナーを補給したのですが、トナー切れランプが消えません!!

トナー屋サンコーお役立ち情報

トナーを補給したのですが、トナー切れランプが消えません!!

現在使っている複合機のトナーがなくなったので、少しでも経費を削減したくて自分でトナーを購入して補給してみました。

ところがトナー切れのランプが消えず、しばらく普通に使えていたものの、ついにトナー補給のエラーメッセージとともにコピーが全く出来なくなってしまいました。

私が買ってきたトナーはデジタル専用、シャープにも適合している商品だと思います。やはり…専用のトナーカートリッジを購入してセットするべきだったのでしょうか…。

修理に出すしかないのでしょうか? ちなみに使っている複合機はシャープのAR-163Fという機種です。

お答えします

「トナーを買ってきて補給した」ということは、中身をご自分で入れたという意味でしょうね。

コピー機のトナーは同一のメーカーでも機種によってトナーの成分が微妙に違ったり、現像剤の相性などが関係してくるため、何でも使えるわけではありません。

もし別のトナーを使ってしまったのなら、それが原因かもしれませんし、他に考えられるとすれば詰め替え時のトラブルでしょうか?

 トナーによっては撹拌用の部品などがついていますが、それが外れたりするとコピー機がトナー量を正確に感知できなくなり、トナーがなくなったと判断してエラーが出ることもあります。

トナーは詰め替えしかない機種もありますが、カートリッジごと交換出来るものであれば、交換が一番無難です。

価格を気にされるのでしたら汎用品や海外純正品がお得ですし、安心してお使いいただけますよ。

<<トナー屋サンコーお役立ち情報に戻るシャープトナーの商品一覧を見る>>